測定コラム =新しいなかま=

-->
◉ 測定コラム =新しいなかま=


 先月はしるみるにとってうれしいことがありました。
しるみるのボランティアスタッフに2名の新しいなかまが増えました。
二人ともわたしと同世代なので、しるみるの重鎮スタッフは若いメンバーが増えて喜んでいます。
これからも活動をがんばっていきたいと思います。

 今月の測定は、先ほどお話した二人の測定研修をかねていくつかの検体を測定しました。
今日ご紹介するのはそのうちの「バナナ」です。
フィリピン産の一般的なものです。新人のMさんが詰めてくれました。
バナナは皮をむいて手で軽くつぶしながら詰めていきます。意外なことにかなりたくさん詰めることができました。約900gでした。
 結果は、セシウム、カリウムとも不検出でした。
測定後に容器から出してみると、バナナはすこし茶色く変色していました。
これはいったいどうやって食べようかとMさんと思案しましたが、いい方法を思いつきませんでした。
すると、もう一人の新人Mくん(同じイニシャルでした)が、おやつで食べるとのこと。
いったいどういう方法で食べるのかは聞きそびれましたが、もったいないと思っていたものを食べてくれるのはとてもありがたいことです。
これまでは独り孤独な測定でしたが、しばらくはお話しながら楽しい測定の時間を持てそうです。


スタッフ 中川
 

新着記事をメールにお届け

アーカイブ

なばり放射線測定所 しるみる

nabari.sirumiru@gmail.com